イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

Summer School/ジュニア・サマースクール 2020

ジュニアサマー

ジュニア留学
世界各地の中学・高校生向けに開講される、夏休みなどを利用して気軽に英語学習ができるサマースクール。滞在料金・生活費も全て含まれたパッケージとして申込ができるので心配事も抑えられます。短期間でイギリスの言葉を勉強して文化を味わい、お子様が海外により深く興味を持つきっかけともなれる留学です。

今年はまた、オンラインコースも各学校大変充実しております。パソコンとインターネット環境さえあれば、ご自宅に滞在しながら安全に英語学習に取り組むことが可能です。6月中から受講可能な学校もありますので、今年の夏は、自宅にいながら、世界中に友達を作ってみませんか?
オンラインコースは、ご自宅から、現地講師の質の高い授業を受けることができ、ビザの手続きや滞在先の心配もなく気軽に始められるため、弊社オススメのコースとなります!

近年大人気のサマースクールには、小学生から中学生・高校生まで参加できる豊富なプログラムがございます。イギリスのサマースクールにご興味のある方は是非お問い合わせください。
日本の東京、大阪、名古屋に弊社オフィスがございます。
個別カウンセリングも随時受け付けていますので、ご希望の方はどうぞお問合せ下さい。

Summer School/サマースクールとは

サマースクール
サマースクールは、中学生や高校生に向けて、夏休み中(7月-8月が中心)に行われています。イギリス国内のサマースクールで他の国々の生徒たちと一緒に英語の授業を受けて、アクティビティや日帰りツアー、体験学習に参加します。海外の友達をつくる絶好のチャンスであり、イギリス文化を肌で感じることができます。

サマースクールの特徴は、お子様の好みや勉強したい内容、レベルや目標に応じて様々あるコースの中から選べることです。少人数制で丁寧な指導を受けられて、濃い体験ができます。
ゲームやクラス内のアクティビティを通して、楽しみながら英語を学習するコース、スポーツやプログラミングなど一つの分野に集中して関連する英語やコミュニケーションスキルを身につけるコース、街中に出て実践的な英語を学ぶコースなど、豊富な種類の中から選べます。

滞在先は、プログラムや学校により学生寮やホームステイが設けられています。常に友達に囲まれ、授業外でも英語力を磨けることも、サマースクールの魅力です。初めての留学でも、寮の職員や学校が選定したホームステイ先の方がしっかりサポートしてくれるので、ホームシックになることなく安心して楽しめます。当センターでもサポートをしております。

イギリスの夏は、カラっと晴れた日が多いので、イギリスを訪れるなら一番の時期です。屋外のアクティビティも充実しているので、思いっきり遊べます!

サマースクールが海外に興味を持つきっかけとなって、その後に留学や海外でキャリアを始める方もたくさんいます。サマースクールでの経験は、生徒自身にとって今までにないものとなり、きっと新しい可能性を切り開くきっかけにもなります。

サマースクールでの生活について

イギリスのジュニアスクールの特徴は、一日3食全て学校やホームステイ、寮内で用意されます。平日の交通もホームステイの場合はスクールバス、寮の場合は学校の施設内に宿泊施設が用意されていますので、生活面やセキュリティ面は安心です。学生のほとんどは未成年なので学校のスタッフは通常よりも気を配りサポートしておりますので、セキュリティや健康管理面でも心強いサポートを提供しています。


必要な語学力・ビザ

サマースクール初日に学校でテストを受け、各レベルのクラスに分かれます。レベルの設定は一般的にはビギナーからアドバンスまで幅広いので、どんな英語力の方も対応しております。
自由時間やホームステイ先、クラスメイト達とより交流をうまく進めるため、来る前に簡単な英語準備をされるとより楽しいサマースクールとなります。
ビザについては、短期の場合18歳以下の学生は学生ビザが必要なくビジタービザでの入国が可能です。18歳以上の学生は短期学生ビザが必要ですが、ご安心ください。当センターでビザ取得の準備までしっかりとサポート致します。

※オンラインコースの場合はビザの手続きは必要ございません

サマー・スクールに参加できる場所

サマースクールはロンドン、ブライトン、ケンブリッジ、マンチェスターなど、イギリス国内ほとんどの街で行なっています。
また、ケンブリッジ大学やオックスフォード大学などの有名大学の寮に宿泊しながら勉強をするアカデミックなサマースクールコースも充実しております。
具体的な行き先とスケジュールはロンドン留学センターまでご相談ください。

オンラインでの受講の場合はご自宅からの受講が可能です。


サマースクールを実施している学校・会社一覧

学校・コース詳細は、学校名をクリックしてご覧ください。
※2020年5月現在の情報を掲載しています。COVID-19や学校の都合により、予告なく内容、プログラム等が変更となる場合がございます。

オンラインレッスンのある学校

パソコンとインターネット環境があればご自宅での受講が可能です。是非、ご検討下さい。

自社オンライン準備コース(14~16歳)
※自社によるコースの為、他の学校より低予算で授業の受講が可能です。是非ご利用下さい!

British Study Centres(8~17歳)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。

Academic Summer(7~18歳)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。

International House(8~17歳)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。

Malvern House International(7~15歳)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。

Celtic English Academy(13~16歳)

Mayfair School Of English(10歳~)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。
 
University of the Arts London(13~18歳)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。
 
Anglo-Continental(13歳~)
※通学でのサマーキャンプもございます。詳細はお問合せ下さい。
 
Earlscliffe(13~17歳)

Bishopstrow college(7~17歳)

UK College of English(8~17歳)






サマースクールでの生活について

イギリスのジュニアスクールの特徴は、一日3食全て学校やホームステイ、寮内で用意されます。平日の交通もホームステイの場合はスクールバス、寮の場合は学校の施設内に宿泊施設が用意されていますので、生活面やセキュリティ面は安心です。学生のほとんどは未成年なので学校のスタッフは通常よりも気を配りサポートしておりますので、セキュリティや健康管理面でも心強いサポートを提供しています。


サマースクールのサンプルスケジュール

1日目(日曜日) イギリスヒースロー空港に到着後、学校のスクールバスがカンタベリーまで送迎
カンターベリー到着後、各自ホームステイ先へ移動
2日目(月曜日) 午前中 入学式オリエンテーション、レベルテストの受験
午後 先生がガイドを担当し、カンターベリーの街を案内
早めにステイ先に帰って休憩
3日目(火曜日) 午前中 英語クラス
午後 世界遺産であるカンタベリー大聖堂を見学
ナイトパーティー・ディスコ
4日目(水曜日) 午前中 英語クラス
午後 スイミング
カラオケナイト
5日目(木曜日) 午前中 英語クラス
午後 英語クラス
グループディナー
6日目(金曜日) 午前中 英語クラス
午後 スポーツセンターでアクティビティ
映画鑑賞
7日目(土曜日) 全日 ロンドン一日観光
(バッキンガム・パレス、ビッグベン、ウェストミンスター寺院、美術館見学他)
8日目(日曜日) 全日 アクティビティへの参加もしくは、ホストファミリーと週末を過ごす
9日目(月曜日) 午前中 英語クラス
午後 カンタベリーテールズを見学
グールプゲーム
10日目(火曜日) 午前中 英語クラス
午後 カンターベリー近郊の動物園を見学
ナイトアクティビティー
11日目(水曜日) 午前中 英語クラス
午後 スポーツ(サッカー、バスケ、バドミントン他)
ファッションショー
12日目(木曜日) 午前中 英語クラス
午後 ヨーロッパで最も可愛いお城、リーズキャッスルに日帰り旅行
ディスコ
13日目(金曜日) 午前中 英語クラス
午後 英語クラス(英語試験含む)
スポーツ(サッカー、バスケ、バドミントン他)
14日目(土曜日) 全日 ケンブリッジ日帰り旅行
15日目(日曜日) 帰国 スケジュールに合わせて空港送迎
備考1:毎日、スクールバス(往復)で学校に通います。
備考2:昼食(12:30~13:45)と夕食(17:30~19:00)は学校の食堂で食べます。※日帰り旅行の場合はパックランチを用意
   毎日朝食と日曜日の3食はホームステイ先で食べます。夜のアクティビティは自由参加のため、夕食を学校で済ましたら早めにステイ先に帰宅することも可能です。
備考3:学校の寮に宿泊も可能。その場合はそのまま学校内の寮で生活。

こんな方にオススメ!

小学生・中学生・高校生
英語の初心者
あまり海外に行ったことのない方
長期留学前の留学の雰囲気を体験したい方
ヨーロッパの文化・アクティビティ体験をしたい方
 

ジュニア留学
語学留学
大学進学
中学・高校留学
ワーキングホリデー
専門・アレンジ・留学
アイルランド留学
マルタ留学