イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはイギリス現地オフィスのロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

ユーロスターでヨーロッパ旅行に行こう!
Column

ユーロスター(Eurostar)は、イギリスとフランスの地下にある海峡トンネルを通ってイギリスからヨーロッパへと行くことのできる最高速度 300km/hの高速列車です。
ロンドンとフランスのリール、パリ、ベルギーのブリュッセルまであります。
ロンドンからパリまでは約2時間15分、またブリュッセルまでは約1時間50分です。


Content

ロンドンからパリの予約方法

ユーロスターはイギリスから、フランス、ベルギー、ドイツ、オランダ、スイスの5ヵ国に行けます。
今回はロンドンSt.Pancras駅から、フランスのパリのGare du Nord駅までの行き方をご紹介します。
ユーロスターの魅力は、ロンドンの中心部からパリの中心部まで直行で行けることです。
ユーロスターのチケットは、ユーロスターホームページから予約できます。
席はstandard, standard premier, business premierの3種類あり、standardが最も安いチケットとなります。

出発時間帯:ロンドンから朝は5時頃から夜は20時頃まで。
パリまでの所要時間:約2時間30分。
安くチケットが購入できる方法:出発予定日が決定したら早めに予約する。チケットは4ヶ月先までの購入が可能。

下記の日程や時間帯は比較的チケット料金が割高になります。
.出発予定日の直前にチケットを購入
.週末の出発
.朝の9、10時台と夕方頃の出発
(時間帯によってチケット代金は変わります)

料金

下記のチケット料金は、2015年月9月~2016年3月の場合です。
チケット料金がいつ変更するかわからないため、もし旅行の日程が決定しているのであれば、早めに予約することをお薦めします。
明日の予約の場合
片道 約146~180ポンド
往復 約174~289ポンド

明日1週間後の平日
片道 約112~180ポンド
往復  約147~234ポンド

1週間後の週末
片道 約76~180ポンド
往復 約142~289ポンド

1ヶ月後の平日
片道 約76~112ポンド 
往復 約125~199ポンド

1ヶ月後の週末
片道 約96~180ポンド
往復 約132~289ポンド

4ヶ月後
片道 約41~54ポンド
往復 約72~125ポンド

支払い方法
クレジットカード

ユーロスターのチケット

チケットの受け取り方法は二通りあります。
Eチケット
または、
ロンドンst.Pancras駅にあるチケットマシーンでのチケットの受け取り
Eチケットを選択した場合は、予約完了後にEチケットのメールが送られてくるため、それをプリントアウトして、当日持参。

ユーロスターに乗車

St.Pancras駅にはTUBEの改札とは別にユーロスター専用の改札があります。
EチケットにはQRコードがあり、改札のQRコードスキャナーを通して、改札内へ。
改札を抜けると、すぐに荷物チェックとパスポートチェックがあるため、準備をしておいたほうがスムーズに進めます。
改札を抜けたら、飛行機と同じように荷物チェックとパスポートチェックがあります。
飛行機と異なる点は、液体の持ち込み制限がないため、ペットボトルや化粧水等を制限なく車内に持ち込める点です。

ユーロスターは飛行機のように荷物を預かってもらうシステムがありません。

日本の電車と同様に、危険物や悪臭物以外なら持ち込み可能となります。
チェックが終わったら、乗車するユーロスターへ。
ロンドンとパリは時差が1時間あるため、パリに到着したら時計を直すのを忘れずに。

まとめ

ユーロスターはイギリスとヨーロッパ本陸の距離をぐっと縮める電車!朝早く、夜遅くでもOKなら日帰り旅行だって可能です。日本ではとても想像がつかない「電車で外国に行く」や「週末ちょっとパリに行こう!」という気まぐれも簡単に実現できてしまうのも魅力。時間とお金に少し余裕が出たら試して見てください。