イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

格安列車でスコットランドに行こう! 新しい列車の『LUMO』って?
Column

こんにちは!ロンドン留学センターです。

2021年も11月を迎え、イギリスも本格的に寒くなってまいりました。

まだコロナが心配ではありますが、イギリスでは7月に制限が緩和されて以降、
旅行をする方が増えています。

今回は、先月10月25日に運行が始まった、
ロンドン―エディンバラ間を走る格安列車『LUMO』をご紹介します。

 

Content

『LUMO』とは


『LUMO』はスコットランドに拠点を置く公共交通機関を運営するFirst Groupが新たに運行を始めた格安列車です。

ロンドン―エディンバラ間を約4時間半で結ぶ『Lumo』は、1種類のみのクラス設定にすることで、よりシンプルで、より低価格なサービスの提供を実現しています。

現在は1日2便の運行ですが、2022年には1日5便まで増える予定だそうです。

『LUMO』は飛行機での移動よりもエコでサステナブルな移動をめざしているそう。

車内はまるで飛行機のなかにいるような2席配列の座席に折り畳み式テーブル、個人用ライト、充電用コンセントが付いています。ウィングバック式の座席は、このコロナ禍の旅行にも嬉しいですよね!

また、無料のWi-Fiや映画などを楽しめるエンターテインメントパッケージもあるそうです。

値段は時期や時間帯によって変わってきますが、『LUMO』は片道最安19.9ポンド~で、高くても69ポンド以上になることはないそう。

※現在はチケットの残数が少ないため、少々高めのお値段になっていました。しかし、これから便数を増やすことで、値段も下がってくるかもしれません。

LumoGo


 

『LumoGo』はLUMOの専用アプリ。

これ1つでチケットの検索、予約、購入したチケットの管理、軽食の事前予約(LumoGo内のLumoEatsから)、

Wi-Fi接続、エンターテインメントプログラムの視聴ができるそう。

アプリ1つあるだけで、とても快適な旅ができそうですよね!

 

LumoEats


 

 

 

LUMOでは列車内で軽食、お酒、ソフトドリンクなどを買うことが出来るそう。
購入方法は2種類!
①乗車後、車内で購入
※現金での支払いは不可
②乗車10時間前までに事前にアプリから注文
※事前予約の場合、ロンドンキングスクロス駅またはエディンバラ発に限る

エコでサステナブルなブランドを目指している『LUMO』であるため、もちろんそれらの軽食のパッケージもしっかりリサイクルされるそうです。

LumoLuggage


 

 

 

 

 

 

 

 

LumoLuggageは、大きな手荷物をDoor to Doorで到着までに好きな目的地に届けてくれるサービス。到着予定の駅でも、宿泊先でも、どこでも選べるそう。

5キロ単位で値段が設定されており、現在オフィシャルサイトで確認したところ、5キロ~20キロは約£14、日本円で約¥2200(£1=¥156)でした。

せっかくの旅行も大きな手荷物があると移動がとても大変なのでこれはありがたいサービスですよね。

目的の駅に着いたら、大きな荷物を気にせずにすぐに行きたいところに行って時間を最大限に活用できそうですね!

まとめ

今回は新しく運行が始まった、ロンドン―エディンバラ間を結ぶ格安列車『LUMO』をご紹介しました。

エコに、快適に、そして安くエディンバラに行ってみたいという方、

ぜひ『LUMO』を使ってみてはいかがでしょうか?

 

参照:LUMOオフィシャルサイト