イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

スタッフオススメ夏のイベント5選
Column

こんにちは!ロンドン留学センターの坂本です。
今回はロンドン留学センターのスタッフがおすすめする夏のイベント5選をご紹介します。

イギリスは冬が長く、曇りの日が多いので夏になると多くの人が
ピクニックやジョギングなどを楽しんでいます。
夏といってもカラッとしており平均気温が20度前後と過ごしやすいのも特徴です。
この時期限定の有名なイベントも多いため、日中の時間が長く観光しやすい夏にイギリスを訪れてみてはいかがでしょうか?

Content

イギリスのイベント5選

The Luna Cinema(ザ ルナシネマ)

最近では日本でも見かけるようになった屋外で映画を楽しめるイベントです。約4か月間開催される大きなイベントです。開催場所はケンジントン宮殿、ウエストミンスター寺院、自然史博物館等、色々な場所で開催されるためいくつか訪れてみても良いかもしれません。芝生の上や、設置された椅子に腰を掛けながらイギリスの代表作であるハリーポッターシリーズを始め、最新有名作品等を観賞することができます。夏の過ごしやすい夜に開放的なアウトドアでシネマナイトを満喫してみてはいかかでしょうか?上映終了時間が遅いですので、お帰りの際は十分に注意してください。


開催期間:5/17-9/29
公式ページ:
 

Shakespeare’s Grobe(シェイクスピア・グローブ座)

この時期にしか観れない舞台がシェイクスピアグローブ座です!グローブ座の歴史は長く、1599年シェイクスピアが所属していた劇団によって建てられました。初代の建物は1613年6月29日の火事で壊れてしまい、二代目のグローブ座は同じ場所に1614年6月に建てられました。1642年9月6日の劇場閉鎖により廃業し、1644年に取り壊されました。現在のグローブ座は1997年、もともと劇場があった場所から230メートル離れたところに復元として建てられました。1599年と1614年の建物の歴史を元に過去の建物に限りなく近く再建されています。
舞台の本場であるイギリスでシェイクスピアは、少し敷居が高いと思われがちですが、グローブ座では立ち見席があるのでチケットも安く手に入ります。物語によっては約3時間と長丁場になるのでリラックスしながら観賞したい方は座席に座りながら観ることもできるので、一度訪れてみてはいかかでしょうか?
開催期間5/22-10/1
公式ページ:
 

The Lawn Tennis Championships(ザ・ローンテニス・チャンピオンシップ/ウィンブルドン選手権)

ウィンブルドンテニスと言えばご存知の方も多いのではないでしょうか?テニス4大大会の1つにあたります。例年の入場者動員数は50万人近くになり、決勝近くになると当日券を求めて日が昇る前から並ぶ人もいる程のプレミアムチケットになります。開催日の前年度に抽選で手に入るチケットよりも運が良ければ当日券の方が良い席のチケットがゲットできることも!また、観戦中はいちごに生クリームがかかった、ストロベリー&クリームを食べるのがイギリスの夏の風物詩の一つなので、是非観戦の際には食べてみてください!

開催期間:7/1-7/14
公式ページ:
 

British Summer Time(ブリティッシュサマータイム)

イギリスで有名な野外フェスの一つといえばハイドパークで開催されるブリティッシュサマーフェスティバルです!ロンドン中心地にありロンドン市内最大の王立公園で行われる野外フェスには例年有名なアーティストが多く出演しています。今までに、ジャスティンビーバーや、テイラースウィフト、ブルーノマーズが出演しました。会場の外からも聞こえるほど開放的な海外の野外フェスティバルを体験したい方には是非おすすめです!

開催期間:7/5-7/14
公式ページ:
 

The State Rooms, Buckingham Palace(ステートルーム、バッキンガム宮殿)

IMG_5093
エリザベス女王の住居であるバッキンガム宮殿のステートルームは、女王がスコットランドに滞在されている夏季のみ一般公開されます。普段は宮殿の式典や、儀式で使用されているため見られないステートルームを見学できるチャンスです。中には王室のコレクションや有名な絵画があり、イギリス王室を肌で感じられます。更に2019年はエリザベス女王生誕200周年を記念した特別展が開催されますので、この機会に訪れてみてください。

開催期間:7/20-9/29
公式ぺージ:

まとめ

またこの他郊外の都市でも多くのイベントが開催されています。
スコットランドの首都である世界遺産の街エディンバラでは、8月に大きなフェスティバルが3つ同じ時期に行われるため
人口が2倍になるほど町全体がお祭りモードになります。
いろいろイベントが開催され活気にあふれ、過ごしやすい夏のイギリスに是非、一度、訪れてみてください!