イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

YMS情報変更
Information

2020年12月1日に英国政府UK Visas and Immigrationより変更の発表がありました。

 

2021年度YMSビザ内容の変更


 

 

 

 

 

2021年度のYMSビザについての

変更内容の詳細についてはこちら

https://www.gov.uk/youth-mobility

 

一部抜粋となりますが、変更内容は以下の2点となります

①資金証明金額の変更
②申請期間の変更

 

 

①資金証明金額の変更について


ビザ申請時に必要となる資金証明の金額が£1,890から£2,530に変更になりました。

£2,530は、日本円で約36万円程度(1ポンド140円計算の場合)となります。

また、資金証明のルールも変更になっています。

最低28日間、口座に資金を維持する必要があり、かつこの28日の最終日は資金証明提出日より31日以内である必要があります。

口座に資金が維持されていることを証明するために、銀行の英文での取引明細書を提出する必要もあります。

 

 

②申請期間の変更について


 

 

 

 

 

2020年度後期までは、渡英予定日を6か月後に選択できていました。
変更前 3月1日にビザ申請の支払いを行った場合、9月1日を入国日として指定可能

しかし、今回3か月のルールに変更されたためもし、3月1日に支払いを行った場合は6月1日が渡英の最終日となります。

 

2021年度からの適用のため2020年度後期の方は対象外となりますが、審査官によっては、2020年度後期の方も対象にする可能性もあるため、審査終了後にパスポートに記載されたビザの英国到着日を確認しましょう。

 

上記2点が今回変更されて今後の渡英に大きく影響する箇所になります。

ビザの申請方法や内容は、予告なく変更する可能性があるため、英国政府UK Visas and Immigrationの公式HPにて都度確認しましょう。

 

 

英国政府UK Visas and Immigration

公式HPはこちら

https://www.gov.uk/youth-mobility

入国管理局のガイダンスはこちら

https://www.gov.uk/government/publications/points-based-system-tier-5-youth-mobility-scheme

 

 

ロンドン留学センター

 


 

 

 

 

 

 

イギリス・ロンドンでの留学でお困りごとやご質問がありましたら、日本オフィスやロンドンの現地オフィスへお気軽にご相談ください。

ロンドン留学センター現地オフィス
DEOW UK Ltd.
23D Tavistock Place, London, WC1H 9SE
Tel: 0207-387-4685
Email: info@london-ryugaku.com
Opening hours: Mon-Fri 10am-6pm

日本オフィス情報:https://www.london-ryugaku.com/access/
ロンドン留学センター:http://www.london-ryugaku.com
ブログ:http://loryugaku.exblog.jp/
ポータルサイト「留学ワールド」:https://deow.jp/
口コミ情報サイト「留学thank you!」:https://world-study.com/

ワーキングホリデー対応保険サポート

ロンドン留学センターでは、ワーキングホリデービザで留学される留学生を対象にワーキングホリデー対応保険現地サポートも行っております。病気や怪我、事故などからご自身を守るためにも海外に渡航する際の保険加入は必須です。ロンドン留学センターにて1年間のワーキングホリデー対応保険に加入された場合は、現地サポートが無料となるサービスも行っておりますので是非ご利用ください。


海外旅行・留学・ワーホリ保険はぜひDEOW保険から!
http://www.ryugaku-hoken.info/