イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはイギリス現地オフィスのロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのfacebook
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10:00-18:00(月-金)

CATS College London
キャッツカレッジ・ロンドン校

地域 セントラルロンドン 生徒数 300人

Pick Up Point!

まだ英語力が満たない場合はアカデミック英語のプログラムも受講できます

  • 学校紹介
  • 写真・動画

キャッツカレッジ・ロンドン校は主にイギリス大学進学に向けたコースとアート&デザインを提供していることで有名な学校です。キャッツカレッジはケンブリッジ、カンタベリーにもあり、ロンドン校は2011年に開校しました。場所はロンドンゾーン1東に位置するホルボーン駅から徒歩5分の所にあります。2011年に開校したので校舎はとても綺麗で4階建ての校舎に20教室+学生ラウンジ、食堂、ライブラリー、研究室、アート&デザインルームがあります。学校には2つのPCルームにパソコン約40台が設置されており、Wi-Fiアクセスも可能です。
他の語学学校と違いキャッツロンドンはイギリス大学進学に向けたファウンデーションコース、A-levelsコースを提供しているため期間もタームごとでの勉強となります。その為、入学時に英語のレベルが足りない生徒は大学進学コースをとる前に何タームかを使って英語のコースを取る必要があります。

イギリスの大学進学コースとして知られているA-levels(日本でいう高等教育、2年間)、ファウンデーションコース(一年間)を始めアート&デザインコースも提供しているので専用教室にはMacや、フォトグラフィー用の暗室もあります。ここで勉強する多くの生徒が大学進学に向けたA-levelsかファウンデーションコースをとっており、IELTS対策の英語コースのだけでなくコースの中で取れる(取らなくてはいけない)教科もビジネス、会計、数学、生物、化学、薬剤、歴史、政治、経済、社会など幅広く教えています。また英語のレベルが大学進学コースを取るのに足らなくてもアカデミックイングリッシュコースに参加してから大学進学コースを取ることが可能で、このコースでも自分が学びたい教科の英語を勉強することが出来ます。

全校生徒は年間を通して200人前後で生徒は主に中国を始めとして20カ国以上の生徒が学んでいます。日本人生徒数は全体の約10-15%です。また1クラス平均12人、学校全体として1つの国籍が20%以上にならないように配慮しています。

学校データ

クラス人数 平均12人
国籍バランス 中国、ロシア、中東、ブラジル、フランス、日本(全体の10~15%)
開講プログラム University Foundation、A-level、Fast Track A-Level、Pre: Programme、Academic English Module、High School Term
校内設備 学生ラウンジ,食堂,図書館,PCルーム,化学室,アート&デザインルーム
入学日 9月17日/1月8日
受講期間 3タームまたは6ターム
受入年齢 15歳~
学校サイト http://www.catseducation.com/
住  所43-45 Bloomsbury Square, London WC1A 2RA
アクセスHolborn駅から徒歩5分

学校のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間:(LONDON時間)11:00〜18:00メール受付は24時間対応
日本国内は 0120-4192-09(10:00〜20:00)

Co-ed Schools
共学校別で学校を探そう

  • 詳細表示
  • 簡易表示

FIND SCHOOLS BY MIDDLE SCHOOL AND HIGH SCHOOL
中学・高校別に学校を探そう