イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

【海外旅行】~フランス編~
Column

こんにちは!ロンドン留学センター・スタッフの坂本です。

日本からヨーロッパへの旅行は1週間程必要ですが思い立ったら行けるのがイギリスに留学しているメリットです!
イギリスからフランスへは鉄道、飛行機、バスなど様々な方法で行くことが出来ます。
このコラムではイギリスから【フランス】、またフランス内の交通機関を体験談をもとにお伝えします。
今回は弾丸旅行で深夜バスを使用し、フランスのディズニーランド・パリと、パリ中心地に行ってきました!


Content
 

イギリス~フランス


最寄駅のBayswater駅からバスの出発地であるVictoria coach stationへtubeを使って向かいます。イギリスのtubeはストライキや運行していないことが多いので乗り遅れないよう、早め早めの行動をお勧めします。Victoria coach stationのお手洗いは有料ですが、バスの中にも付いているので大丈夫です。Eurolinesouibusを使用して事前に予約し、バス料金往復で約£30でした。待合室にはカフェやコンビニのようなお店があるのでご飯を購入することが可能です。

 

バス移動について

Victoria coach stationを23:00に出発し、パリに08:45到着バスに乗り込む際に予約確認と共にパスポートチェックが行われます。乗り込んで約2時間後にパスポートチェックの入国審査ゲートに到着しました。一度バスから降りイギリスの出国ゲート、フランスの入国ゲートを通ります。バスに再び乗車し、バスごと船に乗り込みます。そうすると再びバスから乗車し、船内に移動します。その際は貴重品を持ち、自分のバスのを覚えておくと良いです。たくさんのバスと人がいるので気を付けてください。船の中に入ると多くのソファーがあるため引き続き仮眠をとることも可能です。約1時間後、フランスに到着し再びバスで目的地へ向かいます。
フランスからイギリスへも同様、2度バスを降り、入国審査を受け船内に移動します。

 

フランスの交通情報

バスの到着地点であるParis City Centre-Bercy Seineに到着し、ディズニーランドパリへ向かいます。駅構内が広く、路線が多い為少し迷いましたが、地下にあるRERのA乗り場から目的地Gare de Marne la Vallee Chessyまでの切符を買います。改札近くに切符売り場があるので分かると思いますが、混雑していたり買い方が分からない場合は窓口でも購入できます。親切なことにディズニーランド行きの電車にはミッキーマークがついているのですぐに分かると思います。パリ市内は市内切符があるので一律料金で行き来が出来ます。購入してから100分以内有効のチケットと記載がありますが、一度のみの使用となりますので注意してください。



旅行準備~事前/当日~

IMG_4829

事前準備、移動に関して

・バス予約、印刷
携帯の画面を見せて乗れなかったことはありませんが、念の為印刷ができる環境であればしておいた方が確実だと思います。

当日したこと

・ディズニーランドパリのチケット購入
混雑していないので5分ほど並んで購入できました。

事前に知っておくと役立ち情報

・バスの待合室に早めに着くと良い
バスの座席の指定はなく、イギリスからフランスに帰国する人も多いため大きな荷物を座席二つ分を占領して乗せている人が多いです。友人と隣同士で座りたい方は早めにバス乗り場に行き、席の確保をした方が良いと思います。
・ディズニーランドパリに荷物を別途料金で預けることが可能です。

 

まとめ

今回は高速バスでイギリスからパリに行きましたが、思ったより体力的に辛かったのが印象的でした。ただ思い立って弾丸旅行ができるのはイギリス留学をしている特権だと思います。直前では価格が高騰する飛行機よりは、バスの方が値段が安い点ためイギリスへ帰る翌日に予定が無ければバス移動も良いかもしれません。
フランスの交通網は比較的分かりやすいため心配いらないと思います。市内観光であれば多くの人が乗り降りする駅が観光地であったりするので人の波について行けば辿り着けると思います。私が旅行へ行ったのが1泊3日と短い滞在だったにも関わらず、スリをする人たちに会ったため、フランスに行く際は十分に気を付けてください。大きな駅のホームに着いた際に、反対側ホームにいる若い男性3人組に向かってスリ集団だから気を付けてと大声で注意勧告していた女性もおり、男性だけでなく女性の集団や子供にも注意が必要です。観光中は細心の注意を払い、素晴らしい歴史や建物を満喫してください。


 


IMG_4834 IMG_4835