イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはイギリス現地オフィスのロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

Bath / バース

Bath / バース

バースはイングランド西部にある歴史ある街で、その起源は2世紀頃のローマ支配時代まで遡ります。街自体が世界遺産に登録されており、ローマ支配時代や18世紀ジョージ王朝時代の歴史的建造物がたくさんのこっています。人口8万人ほどの比較的小さな街で、歩いて街全体をまわることができます。イギリスらしい町並みで、のんびりとした雰囲気の中ゆったりと学習されたい方におすすめの街です。

バースに留学するメリット

静かで落ち着いた街

街自体が世界遺産

ホームステイは徒歩圏内

生活費用が安い

治安が良い

日本人が少ない


バースの街の紹介

バース特徴

バースは歴史的建造物が多く残り、綺麗な街並みが特徴でゆったりとした時間が流れています。それが理由で数多くの映画やテレビドラマの撮影場所にもなっており、ジョニー・デップやニコラス・ケイジなどのスターが住んでいたことでも有名です。バース市街の建物にはバースで採れるバースストーンを使わなければいけないという条例があるほど、バースは街の景観の美化・保存に力を入れています。日本人も少なく、イギリスの雰囲気を楽しみたい方にはぴったりです。

ローマ浴場跡

2000年前、ローマ人がこの地に温泉保養所を開いたのがバースの街の始まりで、歴代の王や女王もこの地を訪れたそうです。2000年前と同じ場所に、同じ温泉水が湧き続けています。

バース大僧院(バースアビー)

ローマ浴場跡の隣にあるバース大僧院。最初の統一イングランド王エドガーが、993年に戴冠式を行った由緒ある教会です。美しい天井やステンドグラスが有名。

ロイヤルクレセント

世界で最も美しい集合住宅と言っても過言ではないロイヤルクレセント。半楕円形の芝生のエリアに沿うように造られた美しい建物は、現在ホテルなどに利用されています。設計者のジョン・ウッド親子が作った、円形サーカスをぐるりと住宅が囲っているザ・サーカスも有名。

Pulteney Bridge

エイヴォン川に架かるPulteney Bridgeは1700年代に建設された橋です。16世紀イタリアの橋をモチーフに作られました。橋の下を流れる河は映画『レ・ミゼラブル』のワンシーンのモデルにもなりました。


バース

市内交通はバスがメインとなっているが、多くの学生は徒歩で15分から20分くらいの所に住むため、バスを使わずに通学する生徒が多い。(ホストファミリーの家も大体同じような距離にあります。)ロンドンからは電車(ナショナルレイル)で1時間30分、長距離バスで2時間30分ほど。写真はバース・スパ駅。

ヒースロー空港―バース

電車

地下鉄(underground)、ヒースローエクスプレス、またはオーバーグラウンド(Overground)でPaddington駅まで行き、National Rail(国鉄)に乗り換え、Bathヘ行くことができます。
National Rail(国鉄)でManchester Airport駅からChester駅ヘ行くのが便利です。乗換が必要になります。
Total:約2.5時間 片道約£30-80 ①,②,③のどれを選ぶかによって値段が大きく異なります。※
例)Heathrow Terminal(1,2,3)駅―(①,②,or③)―Paddington駅
① ヒースローエクスプレスで直通・・・約25分
② オーバーグラウンドで直通・・・約30分
③ 地下鉄(underground)で乗り換え1回・・・約60分
(Heathrow Terminal(1,2,3)駅―(Piccadilly Line)―Gloucester Road駅
Gloucester Road駅―(Circle line)―Paddington駅)
乗り換え後National railでバースまで直通
Paddington駅―(National rail)―Bath Spa駅

バス

ヒースロー空港からバースへは長距離バスで行くことができます。
Total:約3時間 片道約£25-40※
例) Heathrow Airport―(National express)― Bath 

地域情報
初めての方へ
基礎情報
学ぶ
ビザ情報
生活情報
暮らす
その他便利情報