イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

ワーキングホリデービザ / YMS

イギリスのYMS(Youth Mobility Scheme)ビザ申請権利の、2021年度のご案内です。

こちらのページへは一般的な情報を掲載しておりますので、より詳しい情報や最新の情報についてはUKVIへお問合せ下さい。

ワーキングホリデー(YMS)ビザ概要

ワーキングホリデー(Tier 5: Youth Mobility Scheme):通称ワーホリ・YMS

注意:YMSビザは正確に言うと「ワーキングホリデー」ではありません。
ホリデーではなく就労のためのビザですので、入国の際には「イギリスで働くつもりである」ポイントを強調しましょう。


毎年定員の1000名の枠がすぐに埋まってしまうイギリスのワーキングホリデー(YMS)ビザです。今回2021年度も抽選という形式を採用。

毎年非常に人気が集中しており競争率が高いビザとなっております。

YMSビザの特徴

    最長2年の滞在が可能
   ・例年1月と7月の2回に分けて抽選が行われる
    (→1月800人、7月200人当選)

   ・31歳未満で申請可能
   ・フルタイムの就労が可能
   ・日本からも日本国外からも申請が可能
    (→英国内からも応募は可能ですが、ビザの申請は出来ませんのでご注意下さい。)

   ・期間の延長・在留資格の切り替えは不可



イギリス政府の公式サイトからも詳細が確認できます。

ロンドン留学センターでは、一人でも多くのお客様がYMSビザを取得できるようにしっかりとサポートしていきます。

イギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ募集概要

■2021年ワーキングホリデービザ(YMS)募集条件予定
今年度のYMSビザ募集条件は以下の通りとなっております。

・日本国籍を保有している
・ビザ申請時18-30歳である
・過去28日間の最低2530ポンドの資金を証明できる
・扶養義務のある子供を同伴しない

・以前にイギリスのワーキングホリデー・YMSビザを取得したことがない

 

YMSビザ応募手順(2021年度)

①下記の募集専用アドレスに必要事項を記入


専用アドレス:Japan.YMS2021@fcdo.gov.uk

件名:氏名・生年月日・パスポート番号を英語で明記
例:YAMADA TARO – 31/01/1990 – PassportTH123456789

本文:
Name(氏名),
Date of birth(生年月日),
Passport Number(パスポートナンバー),
Home and mobile phone number(電話番号:自宅と携帯電話),



②下記の募集期間内にメールにて申込(2021年度)

第1回目抽選:日本時間2021年1月25日(月)12:00(正午)~2021年1月27日(水)12:00(正午)
第2回目抽選:未定

※当選した場合のみ、申請可能通知、予約方法の詳細およびYouth Mobility Schemeビザ申請に必要な書類に関する2通目の自動返信Eメールが届きます。
当選しなかった方は、2月5日までに落選のメールが届きます。

③当選後

当選者に関しましては、英国ビザセンターの指示に従い面接予約を行いワーキングホリデービザを申請します。
英国以外の海外からも申請することができますので、当選した場合は現在滞在中の国で申請することが可能です。(観光ビザで滞在の場合は申請不可)

日本国内から/日本国外からのビザ申請

ロンドン留学センターは日本国内からでも日本国外からでもYMS申請サポートも承っております。

イギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ当選後の流れ

当選メール受領後のビザ申請の流れは以下の通りです。
①オンライン申請
②ビザ申請料・IHS保険料の支払い
③ビザセンタ―来館予約
④ビザセンタ―で申請と指紋採取・写真撮影
 
当選メールに記載されたオンライン申請の期限を過ぎてしまうと、当選が取り消しになります。

①オンライン申請
▼申請までに準備・確認しておくこと

‐ パスポート:出国予定日より6ヶ月以上有効であること。また、見開き2ページ以上の余白があることを確認。
‐ 過去10年間の渡航履歴のリストwordなどにまとめておく。※トランジットも渡航履歴に含む。

(オンライン上では30項目まで記載できる為、渡航履歴がそれ以上にある方のみ。)

‐ 申請者本人の名義の資金証明書(預金通帳・バンクステートメント)の準備 ※英文に翻訳されているもの
£1890以上の残高を28日間連続して保持していることを証明出来ることが条件。

◆申請条件を満たしていることを確認したのち、YMS抽選の当選発表の連絡より、オンラインで申請書を作成します。

GOV.UKのページ
https://www.gov.uk/tier-5-youth-mobility/apply

「Apply online」から「Tier 5 Youth Mobility Scheme」を選択して入力を完了してください。

②ビザ申請料・IHS保険料の支払い
オンライン申請を進めていくと、そのままビザ申請料とIHS保険料の支払いになります。
どちらもオンライン上でのクレジットカード支払いのみになります。


‐ ビザ申請料 £244
‐ IHS保険料 £940(£470/1年 2年間分 ※2020.12月時点)

→イギリスに6ヶ月以上滞在する日本国籍者は、「Immigration Health Surcharge」として、
ビザ申請時にイギリスの医療制度であるNHSへの料金を支払うよう義務付けられています。IHSを支払わずにビザの申請は行うことはできません。

一連の操作を終えたら、オンラインで申請書とチェックリストをプリントアウトして、バーコードが印字されていることを確認します。
ビザの開始日は申請書のイギリス入国予定日です。その日から2年間がYMSの期間となります。

 
③ビザセンター来館予約
オンライン申請後、オンライン上より来館予約を取ることが出来ます。
- 予約サイトの最終ページに表示された予約表(PDF)を印刷しておきましょう。


④ビザセンタ―で申請と指紋採取・写真撮影
必要書類を持って東京か大阪のビザセンターで申請を行いましょう。
当日は生体認証情報として顔写真と指紋のデータを作成するため、必ず本人が申請する必要があります。
代理人や郵送での申請はできません。


来館当日の持ち物
1.来館予約表/YMS当選メールのコピー
 入館時、パスポートと予約表または当選メールを提示します。
2.パスポート原本
(→パスポート受取の際、顔つきの公的身分証明書が必要なため、事前にコピーを取っておきましょう。)
3.チェックリスト→オンライン申請の最終画面にて印刷が可能です。
(→提出日当日にセンター担当者の目の前で署名・日付の記入をします。)
◎人によっては必要になる書類
- 資金証明書原本&コピー
ビザセンタ―来館時、正しくアップロード出来ていない場合センタ―で再アップロードする際必要になります。
—→ ビザセンターで申請後
フィリピンにある在マニラ大使館内またはイギリスのシェフィールドの専用センターで申請内容が審査され、許可された場合にビザが発給されます。

 

英国ビザ申請センター

【所在地】
・東京オフィス
東京都港区東新橋 2-3-14 エディフィチオトーコー4階

・大阪オフィス
大阪府大阪市中央区中央区南船場1-3-5リプロ南船場ビル10F

【業務時間】
月~金 8:00am-2:00pm (東京)
月~金 8:00am-2:00pm (大阪)

【パスポート返却受付時間】
月~金 12:30pm-1:30pm (東京)
月~金 11:30am-1:30pm (大阪)

【休館日】
イギリス大使館により指定された土日・祝日

Biometric Residence Permitの受け取り

■日本でビザ申請を行うと、Permit(滞在許可証)とレターが届きます。
■Permitの期間内にUKに入国し、必ず記載された期日以内にUK現地でYMSの最大有効期限が表記されたBiometric Residence Permit(BRP)オンライン申請時に指定した郵便局でを受け取りましょう。BRPはクレジットカードサイズの電子チップ入りカードで、これがビザ代わりの滞在許可を示す物になります。


ワーキングホリデー(YMS)ビザサポート

ロンドン留学センターのポイント

ロンドン留学センターでは2021年のイギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ取得を目指す方のビザ申請サポートを実施しており、最新情報の提供や申請書類のご案内など、多方面でのサポートを受けられます。

2021年ワーキングホリデー(YMS)サポート受付中

ロンドン留学センターでは2021年のイギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ取得を目指す方への『2021年イギリスワーキングホリデーサポート』を開始しております。
ロンドンオフィス・日本オフィスから2021年のワーホリビザ取得の最新情報を提供。ワーキングホリデービザ申請の手続きや必要書類の準備までトータルにサポートし万全の体制でビザ申請が出来るようお手伝いします。

ワーホリパック

現地で学校が決められる!

ロンドン留学センターではイギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ申請サポートを含むワーホリパックをご用意しております。
渡英前無料英会話レッスン、現地生活オリエンテーションや空港送迎サービスほか、最大の特徴は現地到着後に、実際に語学学校を見学してから語学学校を決めていただけます!
渡英前は英語力UPに集中して、現地で語学学校を決める、時間を有効活用できるお得なパックになっています。

ビザ情報
初めての方へ
基礎情報
学ぶ
生活情報
地域情報
暮らす
その他便利情報