イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはイギリス現地オフィスのロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのfacebook
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10:00-18:00(月-金)

イギリス留学の特徴



世界に認められた正統英語

イギリスカフェ

英語はその名の通り英国(イギリス)の言語です。今では様々な国で第一言語として話されていますが、昔イギリスからの移民がアメリカ、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどへ移住したことにより英語が世界に広まりました。従って、どの国の英語が本物の英語なのかと問われた時に答えは一つ。英語の発祥の地イギリスとなるでしょう。

イギリスの歴史は他国に比べ非常に古く、クイーンズインングリッシュ(由緒正しい正統英語)は上流階級の方たちが使う発音として知られています。しかし、今ではクイーンズイングリッシュは一般的なブリティッシュイングリッシュのことを指すことが多く、BBC放送などで指定されている標準発音が基準となっています。

アメリカやオーストラリアでは次第にカジュアルな英語に変わってきておりますが、実際に世界公用語として使用されている英語は語彙、スペリング共にイギリス式となっています。また、イギリス英語はアメリカ英語よりも上品で綺麗な発音としても知られています。せっかく英語を学ぶならば、英語発祥の地イギリス留学をお勧めします。



世界トップレベルの英国教育

オックスフォード大学

イギリスには世界でも最も古い大学がある国として知られています。中でもオックスフォード大学は1096年に設立されてから900年の歴史を持っています。外国人に対する英語教育のノウハウは、優秀な英語教師育成、実践的なテキスト編集、英語教授法の開発などを生みだし、世界の英語教育をリードするにまで至りました。

また、ケンブリッジ大学も1200年代から成長し続け、今ではアメリカのハーバード大学を越え、世界大学ランキング1位となっています(オックスフォード大学は5位)。
その他にも50位以内にイギリス大学9校がランクインしており、世界的にもクオリティの高い教育が証明されています。どこよりも品質の高い英語教育が受けられるのがイギリス留学最大のメリットです。



日本人がほとんど居ない環境

イギリスクラス風景

日本人留学生の少なさもイギリス留学の魅力の一つです。アメリカ、オーストラリア、カナダでは至る所に日本人を目にし、教室でもほとんどが日本人という現実があります。せっかく英語を勉強しに来ているなら、日本人のいない環境に行くのが一番効率のよい留学方法でしょう。イギリス(ロンドン以外)のほとんどの学校では日本人率は5%以下です。留学生は主にヨーロッパ圏、そして中東やアフリカなどから来ています。海外に留学している実感を一番感じることのできる留学先と言って良いでしょう。



環境

イギリス郊外

ロンドンは知名度が高く観光地としても有名です。しかし、ロンドン中心街を離れると雰囲気はガラリと変わり、緑の草原に羊、牛、馬などがのんびり歩いているのを目にすることができます。イギリスでは昔ながらの建物や土地を大切にする習慣があるため、至る所に重厚感あふれる建物や雰囲気を味わうことができます。大聖堂やチャーチはまるでハリーポッターの世界、イングリッシュガーデンや幻想的な自然はピーターラビットの世界に入ったように感じるでしょう。他の国では味わえないイギリスならではの上品で和やかな雰囲気の中留学生活を有意義に楽しむことができます。



イギリスは実は安い

フードショッピング

”イギリス=物価が高い”というイメージがありますが、実はそうとも限りません。近年の日本の円高に加え、イギリスも格安スーパーなどが出現しており、実際に日本での暮らしとほとんど変わりません。さらに、生活必需品、本、新聞や雑誌、子供服や法律で決められた項目の食品等は0%課税ですので、日本より食費(自炊の場合)は安いと感じるでしょう。

またビールなども安く、例えばビール24缶(440ml)が約25ポンドなど、安いものはとことん安いです。フルーツや野菜も日本と比べて非常に安いのもメリットです。外食ばかりではなく、自炊をして買い物をしていけば日本よりも生活費を抑えることは十分可能です。



旅行が格安・簡単にできる

Easy Jet

イギリスとヨーロッパ大陸は非常に近く、格安でヨーロッパ旅行に行くことができます。パリならば飛行機を使わずにユーロスター(電車)はヨーロッパ大陸を結ぶ「海峡トンネル」を通ってわずか2時間前後で到着します。ノルウェー・ベルギー・北欧・スペイン・オランダ・イタリア・地中海など魅力のある国々へも飛行機で1〜2時間で行くこともが可能です。その他夜行バスもあるので、途中下車を楽しみながらヨーロッパ大陸巡りもいい体験となるかもしれません。

また、働いている方や学生で平日学校のある方は週末パリへ旅行する方も少なくはありません。フランスの他、ドイツ、スペイン、オランダなどもEasyJetやRyanairで格安航空チケットが手に入ります。

また、日本からは遠くてなかなか行くチャンスのないアフリカ大陸もイギリスからであれば簡単に行くことが可能です。例えば北アフリカのエジプトやモロッコは6時間で着きます。さらに、ドバイやアメリカニューヨークも同じく約6時間とあまり時間がかかりません。イギリスはまさに世界各国へ簡単に旅行することができる非常に便利な国なのです。

初めての方へ
基礎情報
学ぶ
ビザ情報
生活情報
地域情報
暮らす
その他便利情報