イギリス留学・ロンドン留学・ワーキングホリデーはロンドン留学センター

  • ロンドン留学センターのtwitter
  • ロンドン留学センターのfacebook
  • ロンドン留学センターのinstagram
  • ロンドン留学センターのLINE
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~19時
  • ロンドンオフィス
    TEL+44-20-7387-4685
    受付時間(UK時間) 10時~18時(月~金)

観光ビザ/Standard Visitor Visa(就学最大6ヶ月まで)

☆弊社を通して学校をお申込頂いた方には無料でビザサポートをさせて頂きます☆

こちらのページへは一般的な情報を掲載しておりますので、より詳しい情報や最新の情報についてはUKVIへお問合せ下さい。

ビザ概要

観光ビザ(Standard Visitor Visa)は、英語力証明が必要ない、16歳以上の方のための6ヶ月未満の就学可能なビザです。(学校に制限あり)

イギリスで6ヶ月以上、語学学校に通うためには必ず学生ビザでの入国が必要になり、渡英する際にはビザを事前に取得することが必須となっています。

この6ヶ月未満の観光ビザは、渡英前にビザを取得する必要がない点と、英語力を証明する必要がない点で非常に魅力的なビザです。

6ヶ月以下のイギリス語学留学には、このStandard Visitor Visaで留学をされるのが一番費用も抑えることができて簡単な留学方法となります。

また、有人ゲートではなく、自動ゲートでも入国可能なので、入国にかかる時間を短縮できるのがメリットです。

※6ヶ月以上11ヶ月未満の期間で語学学校に通う場合は、Short-Term Study Visa(6ヶ月以上、最大11か月)の英国外での事前申請が必要です。>>詳細に関して

※イギリスではStandard Visitor Visaの取得回数などの規定はありませんが、2回連続6ヶ月のStandard Visitor Visaを取得しようとする際に入国審査でトラブルになるケースもあります。ロンドン留学センターに事前にご相談ください。
(学校お申込の生徒様はStandard Visitor Visaなど相談を無料で行っております。)


Standard Visitor Visaの注意点

Standard Visitor Visaの申請必要書類は、入国の際、イギリスの空港で入国審査官に提出する必要がありません。

有人ゲートか自動改札ゲート好きな方で入国できます。

1) Standard Visitor Visa でイギリスに入国する際は、有人ゲートか自動化ゲートのどちらかを利用してください。
2) ビザの延長・切り替えは出来ません。
3) アルバイトはできません。(無給の仕事やインターンシップも含む)


変更点

観光ビザでの就学制限

2020年12月1日より、正式に認定を受けている学校であれば最長6ヶ月までの就学は観光ビザでも可能となりました。
また、6ヶ月よりも長く就学したい場合は必ずShort-Term Study Visaを取得してください。

申請者の年齢制限

2018年1月11日よりビザ申請者の年齢制限が18歳以上から16歳以上に引き下げられました。
16歳以上であれば、最長6ヶ月の就学が可能です。
※ビザ申請の段階で16歳以上である必要があります。
※16歳未満の方が最長6ヶ月就学するには新しく設定されたビザStandard Visitor Visa (Child)を取得する必要がります。
6ヶ月未満の滞在でも、学生ビザ(Tier 4:General Student Visa)を申請・取得することはできますか?
学生ビザを6ヶ月未満での留学でも申請することはできます。申請・取得方法については、通常の学生ビザ(Tier 4:General Student Visa)と同様の手続きとなります。

ロンドン留学センターのサポート

ロンドン留学センターでは、語学学校をお申込のお客様に無料でビジタービザの申請準備サポートを行なっております。また多くのイギリス留学生を扱う経験から、お客様の要望に沿ってビザが取得できるようにサポートしていきます。

ビザ情報
初めての方へ
基礎情報
学ぶ
生活情報
地域情報
暮らす
その他便利情報